9軸制御のSV-20(スター精密)の導入により、不可能とされていた複合加工を1サイクルで行なうことで、より高精度な加工が可能になりました。これらの部品は医療関連部品や吸着ノズルなどの分野において高い評価をいただいております。
長尺物にも対応しており、1,000ミリ近いシャフト加工もお受けしています。また、鉄・ステンレス・アルミ・銅はもちろん、チタン・コバールなどの難削材の加工にも積極的に取り組んできました。
泉州精密工業㈱の実績加工品をほんの一例ですがご紹介いたします。